マンション経営は慎重にリスクを補う〜マンションリスクラッシュ〜

信頼を得る

マンション管理業者は規模が大事

分譲マンションにしても賃貸マンションにしても共用部の維持管理はマンション管理会社が行います。マンション管理会社の管理戸数のランキングに入る企業は信頼が置けると言えます。ランキングの上位にいるマンション管理会社は全国展開をしている企業が多いのでどこに所在していても管理を依頼することが出来ます。ランキングの上位にいるマンション管理会社はスケールメリットを活用してサービスの価格も比較的リーズナブルな料金設定で対応することが出来ます。最近はマンション管理会社が規模の経営を目指してM&Aを進めるケースが散見されます。何年も経たないうちにランキング上位に進出している業者はほとんどがM&Aで規模を拡大しています。

サービスの差が管理会社の生命線になる

ランキング上位で規模の大きな管理会社は信頼性がありますが、最終的にはサービスの質が問題になります。マンション管理の良し悪しは規模の大きなマンションにおいてはマンション管理会社が派遣してくる常駐の管理人によるところが大きいと言えます。管理人の仕事ぶりや人柄でマンションの質的なことまで影響することがあります。ハードな面でもソフトな面でも問題やトラブルが小さいうちに対応することが出来れば大きな問題やトラブルにはなりません。こうしたことは常駐している管理人が気付きや気配りに長けていなければなかなか発見できないことです。マンション管理会社でももちろんマニュアルを用意して教育を行っていますが最終的には人の問題です。ランキングの高い業者には人材面でも優位性があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加